読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐ切れる2

すぐ切れる友人のお話。

パーキングに停めることは当たり前なことだと思います。

しかし駐車券をなくした友人。紛失料金を3000円支払って更に切れた友人。

その後私に言った言葉は

そもそも路駐で待っててくれればこんなことにならなかった。

俺はいつも一歩ひいて君の言うことを聞いてる。

は・・・・

違うでしょ。正しいことはもちろん聞き入れるけど

間違ったことを聞き入れることは出来ないと言い返しましたが

切れてる友人には聞く耳を持たなず。

正直疲れます。